Fandom


バージョン 編集

ここでは、Badland Brawlのバージョンについての説明をします。

V0.01α 編集

ここでは、フィンランドでプレアルファリリースがされていた。

V0.92α 編集

フィンランドと、一部海外のプレイヤーを招集し、アルファリリースを開始。(うわさ実際にあったかは不明)

V1.0.0(正式リリース) 編集

フィンランド、アメリカ、イギリスでリリースが開始。

この当時は、まだ20クローンくらいだった。

V1.1.0 編集

市場拡大、中国、ロシア、アメリカ、イギリスでリリースが開始。

V1.2.0 編集

アンリアルクローンが追加される。(コアボンバー

V1.3.0 編集

ボムゴーレムが追加される。

V1.4.0(シーズンアップデート) 編集

シーズン機能が追加される。当時は、シーズンポータル、サバイバー、エキスパート、マスター、グランドマスター、レジェンドのみだった。

V1.4.1(グローバルリリースアップデート) 編集

全世界でリリースが開始、日本が参加したのもこの日。リリース日は日本時間10月10日0時に当たる。(現地時間10月9日17時)

V1.4.2(ミシカルアップデート) 編集

クラスターボムが追加される。ミシカルとエヴォルブの強さが強化される。

このタイミングで、シーズンのリーグにマスターⅡ、マスターⅢ、グランドマスターⅡ、グランドマスターⅢが追加された。

V1.4.8(オーバートロフィーアップデート) 編集

オーバートロフィー制度に変更があり、オーバートロフィーがクローン基準ではなく、パーティー全体基準となった。これにより、世界ランキングに変動があり、Boss7がSeason 5を勝ち残ってしまった。

V1.5(アンリアルアップデート) 編集

アンリアルクローンが、4バージョンぶりに増えた。これにより相対的な問題でアンリアルの出る確率が上昇。ボムフロッグはイベントで手に入る期間が存在したため、一気にアンリアル保持者が増えた、そしてコアボンバーが、夜のキャニオンで手にはいらなくなり、代わりに、昼の凍土で手に入るようになった。

V1.5.3(オーバートロフィー廃止) 編集

オーバートロフィーが廃止された。理由はBoss 7がSeasonを4連覇しているからだ。これによりBoss 7は一時的に世界ランキング14位に転落。しかしSeason 9が終わるころにはレーティングが世界で初めて7000に達するなど、異常な適応力をみせ運営の目論見が見事に外れた。

V1.6.0(インフェルノアップデート) 編集

Boss 7 Muten music McSketchy VicVic91 ONETIME Neopardなどのオーバーレジェンドプレイヤーのために新しくリーグとランドが追加された。4400以上がリーグアップデート。4400以上でシーズン入り。3200~4400ではインフェルノという新しい土地が追加されることになった。

リリース予定日は、4月10日以降

V1.7.0(フライングバレルアップデート) 編集

フライングバレル使用率大幅低下のために、一時的に最大強化状態のアプデを施工する。

しかし、これが裏目のでて評価が下がってしまう。

V1.8.0(クローンバランスアップデート) 編集

前回の大幅バランス崩壊アップデートをリカバリーする形でリリース。たった3週間で大型アップデートを行った。

そして新プライマルクローンのスプリングボードが追加された。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。