Fandom


“ビッグだヨ!ビッグだネ!”


ビッグバウンスボム 編集

スーパーナチュラルでの登場から、多くのプレイヤーに恐怖と巨大さを実感させたクローンである。クローンの中では最も大きく、タワーダメージもボムの中では上位クラス。性能はバウンスボムよりも大きさとタワーダメージが大きくなった以外、特に変わった点はない。ちなみに案外軽いため、どのクローンでも跳ね返す事は可能。

確認されているコンボ 編集

ビッグバウンスボムドッゴ(初見殺し)

元々は一部のプレイヤーのみが知る大技であった。ドッゴはスリングフォースが高いため、バウンスボムを高速で弾く。その勢いは凄まじく、初見で止めるのは難しい。しかしビッグバウンスボムメイヘムのイベントが開催後、多くのプレイヤーがこのコンボを見たため、有名なコンボとなった。

ビッグバウンスボムマグネット

ビッグバウンスボムを弱めにスリングし、間髪入れずにマグネットを横にスイングする。やはりビッグバウンスボムが勢いよく飛んでいき、相手に止められたとしてもマグネットがボムを回収してくれる。他のボムでもこれらのコンボは可能である。

相性の悪いクローン 編集

  • 歩行クローン 大き過ぎるため、うまく飛ばすことが出来ない。重量のあるクローンであれば踏みつけて飛ばすことは可能。

相性の良いクローン 編集

  • ドッゴ 静止した状態からでもボムを飛ばすことができる。ブラスト系統よりも安全、安心。
  • スナッチャー ボムが盾となり、アンチ系統のクローンが当たりづらくなる。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。