Fandom


”おらぁはゴーレム。スミス様を守るために作られただぁ。”
クオリティが平常運転!

ボムゴーレム 編集

Badland Brawl史上最も高いタワーダメージ力を誇るクローン。

また最もタフネスが高い。次にタフネスが高いとされるパファバグとの相性は抜群☆

ちなみに見た目で見ると一番重そうなクローンだが、最重量クローンはマグネットである。しかし歩行クローンで見れば最重量級であることは間違いない。8マナと重く重量もあるため、ボムの様に飛ばしたりなどといったことは出来ないが、死亡時にミニボムを3つ排出するため、他の歩行クローンをゴーレムの後ろに配置する、というコンボが一般的。ただし5マナ以下のクローンでないと防衛用のマナが尽きてしまうため、6〜7マナのクローンとは合わせないようにしよう。

確認されているコンボ 編集

  1. ボムゴーレム+パファバグ 最も有名なコンボ。コンボを組まれてしまうとスティッキーボムブラストマイン等以外では基本止められないため、相当強力なコンボである。
  2. ボムゴーレム+ブラストボット ゴーレムの残りHpが少ない場合に用いる。タワーアローにブラストボットが反応し、ゴーレムの死亡時ミニボムが吹き飛ばされる。
  3. ボムゴーレム+トルネード トルネードのタイマーが切れる瞬間に、ボムゴーレムをタワーから排出するとあら不思議、相手のタワーに2秒ほどで突っ込んでしまう。重量級のクローン(ビッグスミス等)を上手くスリングすれば止めることもできるが…基本は飛行クローンで形を作らせないようにしよう。

基本は1、2の2つを併用し、ゴーレムがあまり攻撃を受けていない、相手が一体だけ歩行クローンを出してきたという場合は前者、ゴーレムが瀕死の場合は後者を使おう。マナに余裕がある時は3つ目等、状況によって使い分けよう。

相性の悪いクローン 編集

  • スティッキーボム ゴーレムにとって最も驚異的なクローン。2マナでゴーレムを完封できる他、パファバグ等が後ろにいても進む事ができなくなってしまう。
  • マグマゴーレム 歩行クローンの中では最も驚異的なクローン。5マナだがゴーレム単体であれば1体で処理してしまう。ゴーレムが生き残っても死亡時のマグマファイアによって滅ぶ運命。
  • ワイルドファイア ドッゴの大群を処理するのと同様に、ゴーレムも処理される。(ドッゴ=ゴーレム!?)
  • ビッグスミス さすがに開発者にはかなわない模様。パファバグがいても、簡単には吹き飛ばされないため、最も厄介な存在。

相性の良いクローン 編集

  • ブラスト系統のクローン ほとんど吹き飛ぶ事なく、進み続ける。
  • マグネット 全く影響を受けないわけではないが、ゴーレムからしたら窒素の様な存在。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。