Fandom


“この大空に〜翼を広げ〜飛んで〜行きた(爆発音)”

ボムバード 編集

ボムに似た性質を持つ飛行クローン、と言えば分かりやすいだろうか。4羽出現し、そこそこの移動速度で敵タワーに向かう。ボムと大きく違うのは、

  • ヒットポイントが存在する。
  • タワー等からの攻撃を受ける。
  • 一羽だけではあまり強力ではない。

といった点である。他においては範囲ダメージが存在する等、ボムとよく似た性質である。一羽だけでは驚異にならないが、4羽出現であれば話は別。3マナだがコンボをしなくとも自主的にタワーに向かうため、とりあえず様子見がしたいという時に便利。また、タワーに入る時に、比較的上の方から入るためスリング距離の短いクローンでは止めづらい。しかしアンチ系統のクローンは3マナのクローンには使いづらい。そのため、ミニボム等を使わせる事ができる。

確認されているコンボ 編集

飛行クローン+ボムバード ボムバードは軽く、稼働時間も長くないので他のクローンと組み合わせづらいのが欠点。ただしタワーアローのターゲットを別の飛行クローンに移させるなど、他の飛行クローンにプラスαできるのが強い点だろう。

相性の悪いクローン 編集

  • スリング距離の長いクローン スリング距離が普通以上であれば、ほとんどのクローンで防衛可能。ミニボム等、1マナで防衛されることもあるため注意が必要。

相性の良いクローン 編集

  • スピニングソー ボムバードはヒットポイントが0になると即爆発する。スピニングソーは敵クローンに触れた瞬間ダメージを与える。…お分かりいただけただろうか。
  • ドラゴ ボムバードはヒットポイントが0になると即爆発する。ドラゴの放つマグマボールは敵クローンに触れた瞬間爆発し、ダメージを与える。…お分か(略)
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。